妊娠・切迫早産・出産・子育てを応援する情報ブログ

生後1ヶ月の1日のスケジュールは楽になる?赤ちゃんも昼間は上機嫌

コト
WRITER
 
生後1ヶ月のスケジュール
この記事を書いている人 - WRITER -
コト

生後1ヶ月になると、赤ちゃんはなんとなく昼間起きている時間が長くなってきます。赤ちゃんも外の世界に慣れ始めて、少しずつ生活リズムを覚えてきます。

 

早い子で、午前中は目がぱっちり冴えていて元気にバタバタいている子もいるようです。それだけ、ママの負担も少しだけ減ってきます。

 

それでは、Mさんママの例をあげて、生後1ヶ月の1日の様子を見ていきます。

 

【補足】

Mさんママは、初めての男の子の赤ちゃんで、夫は8時~17時の勤務で土日休みです。

赤ちゃんと過ごす1日の生活は、基本的に赤ちゃんのペースになるため、それぞれに全く違います。そのため、先輩ママの1日の生活を参考にして、それを1日のスケジュールとしています。

 

Mさんママと生後1ヶ月の赤ちゃんの1日のスケジュール

【時間】
【赤ちゃんの様子】
【ママのやる事】
0時グズグズ抱っこ

母乳

1時〜2時ねんね寝る
3時グズグズ抱っこ

母乳

おむつ替え

4時〜5時ねんね寝る
6時ねんね朝食

洗濯

掃除

7時グズグズ抱っこ

母乳

おむつ替え

8時ねんね洗濯

掃除

9時〜12時ごきげん母乳

おむつ替え

趣味

昼食

13時〜14時ねんね寝る
15時ねんね夕食準備
16時〜18時グズグズ抱っこ

母乳

おむつ替え

夕食

洗濯物しまう

19時お風呂一緒にお風呂
20時グズグズ抱っこ

母乳

おむつ替え

21時〜23時ねんね寝る

 

新生児の時に比べて、

  • 寝る時間も多くなる
  • 昼間起きている時間も長くなる

このように、赤ちゃんも外の世界に慣れ始めて、安心して寝付けるようになる頃です。また、昼と夜の感覚も少し覚えてくるため、朝は明るく夜は暗くして、生活リズムを覚えさせる大事な時期になります。

 

また、生後1ヶ月目から沐浴ではなく、お風呂デビューする赤ちゃんもいます。1ヶ月検診の際に、医師の了承を得られれば、ママと一緒にお風呂に入ることができます。

 

そして、夕方にグズグズし始める、黄昏泣きもこの頃から始まり、生後3ヶ月を迎えるとピークになります。夕方は少し骨が折れますが、「そういうものだ!」と思っているだけでも気が楽になるので、ぜひ辛抱強くあやしてあげてください。

 

生後1ヶ月の赤ちゃんの1日の行動・様子

  • 寝る時間は長くても3時間程度
  • 昼間起きている時間が長い
  • おしっこ1日10~15回
  • うんち1日5~6回
  • 授乳回数1日5~10回

 

ママの1日のやる事・状態

  • 3時間程度の睡眠時間が取れるようになった
  • 家事全般をする
  • 抱っこ・寝かしつけをする
  • 母乳、もしくはミルクを与える
  • おむつ交換をする
  • 昼間に、自分の時間ができるようになった

 

まとめ

生後1ヶ月の赤ちゃんは、昼間起きている時間が長くなり、少しずつ生活リズムが付いてくる時期です。だからこそ、パパ・ママともに、赤ちゃんに生活リズムを教えてあげましょう。

 

単純に、いつも同じ時間にお風呂に入って、寝て、起きてを繰り返しましょう。

 

赤ちゃんも、

  • 今は寝る時間なんだ!
  • 今は起きる時間なんだ!

というように体で覚えていきます。

 

ぜひ、夫婦で子育て頑張りましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
コト

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© パパっとワールド , 2019 All Rights Reserved.