妊娠・切迫早産・出産・子育てを応援する情報ブログ

知育菓子!スーパーマリオメーカーグミを作ってみた!

コト
WRITER
 
スーパーマリオメーカーグミ
この記事を書いている人 - WRITER -
コト

あのスーパーマリオが知育菓子になっています。どちらかというと子供より大人の自分が食いついたお菓子です。

 

このスーパーマリオメーカーグミですが、作ってみて思ったことは、ちょっと難しいということです。

 

実は、

  • 些細な粉の量
  • 水の量

でグミのかたまり具合が全然変わってきます。

 

そんなちょっと難しい知育菓子を作ってみました。

 

テンションが上がるパッケージ

スーパーマリオメーカーグミパッケージ

黄色と青色のパッケージで、スーパーマリオがジャンプしてキノコを取ろうとしています。

 

ノコノコも、のこのこと歩いています。

 

粉を入れて水を入れるだけという説明書きで、簡単そうに見えます。

 

しかし、結果的に、「ちょっと〜難しくないかい?」と思ってしまった。

 

まあ!それはともかく、グミがおいしくなったよ!という言葉にそそられて、気になって買ってみました。

 

セット内容を見てみよう

スーパーマリオメーカーグミセット

開封してみると、

  • スーパーマリオ
  • ノコノコ
  • キノコ
  • フラワー
  • ブロック

などをかたどったトレーが入っています。

 

そして、

  • アップル味
  • コーラ味
  • グレープ味
  • オレンジ味

のグミの粉と、スポイトとステージシートが出てきました。

 

【セット内容】

  • トレー1つ(全3種)
  • グミの粉4つ(アップル・コーラ・グレープ・オレンジ)
  • スポイト1つ
  • ステージシート1つ(全6種)

 

セット内容とは別に、水も少し使います。

 

グミの粉は、

  • 無果汁
  • 合成着色料不使用
  • 保存料不使用

と健康に害がなさそうな物を使っています。

 

グミの粉をトレーに入れていきます

スーパーマリオメーカーグミ粉

ここが1番目の難関ポイントです。

 

粉自体を、まずトレーの型に入れます!

 

まず、型からはみ出すことは間違いありません。もし、はみ出さないように入れたとしても、粉の量が少なくなり、うまく固まらない状態になります。

 

スーパーマリオメーカーグミ粉平らにする

そのため、はみ出すくらいに多めに粉を入れて、スプーンで広げて平らにするとうまくいきます。

 

ちなみにグミの粉は、型にぎっしり詰めてください。なんとなくぎっしり詰めてしまうと、水が型に入らないようなイメージですが、水は粉に浸透していくので綺麗に型に収まります。

 

スポイトで水を入れていきます

スーパーマリオメーカーグミ水

水をかけると、くっきり色が出てきてカラフルになります。

 

水は、多すぎてしまうとじゅくじゅくして固まらなくなりますが、少なすぎても下まで水が浸透せずに、スーパーマリオやキノコの形がしっかり出ません。

 

やってきました!

 

ここが2番目の難関ポイントです。

 

水の量は、多過ぎず少な過ぎず!

 

いや〜難しい。絶妙な量ということですね。

 

3分くらい待って固める

スーパーマリオメーカーグミ固める

粉を入れて、水をかけたら固まるまで、3分程度待ちます。正直、ちょっと長めの方がしっかりかたまります。

 

しかし、粉の量や水の量で失敗していると、どんなに待っても良くなる事はないので特に変わりません。

 

型からグミを外す

スーパーマリオメーカーグミを取る

しっかり固まったグミですが、一般的なグミに比べると柔らかくて薄いので、ちょっと取り出しにくいです。

 

爪楊枝と手を使って剥がしていきます。

 

ちぎれる事はないのですが、ベタベタくっついてくるので、剥がしたグミをお皿に置く時も苦労しました。

 

ステージシートにグミを置いてみよう

スーパーマリオメーカーグミを貼る

型から外したグミをステージシートにのっけてみました。

 

背景が黒だったので、マリオの顔がよくわかりませんでした。背景が透明だったり、無地の白であれば顔もくっきり見えます。

 

後は、グミの色によって見やすさが変わります。ハテナボックスは背景が黒でも黄色なので見やすいですね。

 

ちなみに、ステージシートも6種類あるので、どれが出るか楽しみです。

 

グミの味はどうなのか?

グミの味は、自分的には、おいしいともまずいとも言えない感じです。しかし、味にうるさい2歳の我が子は、美味しいと言ってパクパク食べていました。

 

しかし、もう少し上手にできればもっとおいしくなるはずです。

 

とにかく水の量が難しくて、水の量が多いと甘さが少なく水を食べている感じがします。

 

そのため、失敗するとまずくなって、成功するとおいしくなるって感じです!

 

まあ、それを言ったら「なんでもそーだよ!」と言われてしまいそうですが、これが素直な感想です。

 

味は、なんとなく懐かしいグミの味がします。なんとなく、駄菓子屋に売っていそうな味です。

 

スーパーマリオメイカーグミを作ってみての感想

作る工程は簡単で子供一人でもできますが、味の再現や型取りは難しいです!

 

グミの粉と水の量のバランスが難しく、味が薄くなったり、型取りがしっかりできなかったりします。

 

そのため、この知育菓子は、親が手伝って一緒に作ると楽しめるはずです!

 

まとめ

ちょっと難しい知育菓子ですが、ぜひみんなチャレンジしてみてください。

 

自分よりもっとうまくつけれるはずです。

 

親子で楽しみながら、子供の考える力や作ることの楽しさを教えてあげましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
コト

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© パパっとワールド , 2019 All Rights Reserved.