妊娠・切迫早産・出産・子育てを応援する情報ブログ

赤ちゃんのハンドリガードってなに?いつから始まるの?

コト
WRITER
 
ハンドリガード
この記事を書いている人 - WRITER -
コト

ハンドリガード!

 

こんな単語を、聞いたことがある人もいるかもしれません。

 

「でも、なんのこと!?」

 

と、思ってしまう人の方が多いかもです。

 

ここでは、そんなハンドリガードについて詳しく説明していきます。

 

ハンドリガードって何?

すごーく簡単に説明すると、

 

はっ!?

 

こっ!これはもしかしてっ!

 

わたしの手じゃないですかっ!!

 

という、びっくりするほどの初めての大発見のことです。

 

赤ちゃんが初めて、自分の手の存在を認識した時の、手を見つめる行動です。多分、とても不思議な感覚だと思っています。

 

はじめは、なんとなく「自分の体の一部?」という感覚から始まり、手を口に運んだり、手と手を合わせたりしながら、自分の手だと確信していきます。

 

大人は、自分の体を自分の意思で動かすのは当たり前のことですが、赤ちゃんにとってはすごい発見なんです。

 

なんでハンドリガードというのか?

すごく単純なことです。

 

ハンドリガードは、ハンド(hand)リガード(regard)という英語から来ています。

  • ハンド:手
  • リガード:じっと見つめる

 

この単語が組み合わさって、手をじっと見つめる行為を指しています。

 

何より赤ちゃんは、仰向けに寝ている状態で、一番初めに目に飛び込んでくる自分の体の一部が手になります。そのため、一番初めはその手の存在を認識し始めます。

 

どんな仕草があるの?

赤ちゃんの個性によっても違ったりしますが、

  • 左右の手を交互に見つめる
  • 両手を合わせて握る
  • こぶしをしゃぶる
  • 指をしゃぶる
  • グーパーを繰り返す
  • ひたすらこぶしにした手を見つめる
  • 腕の動きを見つめる

このような仕草があり、とにかく、なんか不思議そうに見ています。

 

ハンドリガードはいつから始まる?

一般的には、生後3ヶ月あたりからと言われますが、早い子では生後2ヶ月頃から始まります。

 

少しずつ目が見えるようになって、自発的行動ができるようになってくるとハンドリガードが始まります。

 

生後1ヶ月では、原始反射という反射的な動作が起こるので、自発的行動がありません。また、視力も弱く目の前のものを認識していない状態です。

 

それが、生後2ヶ月に入ってくると、一部の原始反射は無くなり、自発的行動も少しずつ出るようになってきます。また、視力も発達して目の前の物を認識できるようになってきます。そうなってくると、ハンドリガードが始まります。

 

 

ハンドリガードの発見は、興味に変わる

ハンドリガードで自分の体の存在を知って、自分の思うままに動かせることを知ると、興味が湧いてきます。

 

どのような動作で変化していくのか見てみましょう!

  1. 目の前で動くものが気になる
  2. 目で追ってみる
  3. 動くたびに自分の体の違和感を覚える
  4. もしかして、目の前のものは自分が動かしてる?
  5. 自分の体の一部を認識する
  6. 動かせるならいろんなものを触ってみよう!
  7. 目の前のものを掴む
  8. パパ・ママの顔に触れる
  9. パパの鼻に指を突っ込む!ズボッ!アウチッ!

 

このように、赤ちゃんの興味も湧いて、いろんな行動をするようになってきます。だからこそ、赤ちゃんのこのころの行動は、成長に欠かせない行動です。そのため、指しゃぶりを辞めさせたり、顔に触ってくる行為を辞めさせたりしないようにしましょう。

 

赤ちゃんが、自分の顔に触れてきたり、口に手を入れてきたり、もう大変です。でも、成長だと思ってにこやかに見守りましょう。

 

ハンドリガードの時はよだれでベトベトかも

手のこぶしをしゃぶったり、指をしゃぶったり、口周りがよだれでベトベトになります。

 

しかし、離乳食の始まる生後5ヶ月の時に比べると、よだれの量はまだ少ないため、そこまで垂れてくるほどビチャビチャにはなりません。そのため、必要に応じてスタイ(よだれかけ)をしても良いかもしれませんが、たまに見てあげて、よだれを拭き取る程度で良いと思います。

 

口元がよだれで汚れている場合は、肌荒れの原因になるため、なるべく放置せずに拭き取ってあげましょう。

 

まとめ

ハンドリガードは、赤ちゃんの成長に欠かせない行動です。そのため、よだれでベトベトになったりしますが、その行動を優しく見守りましょう。

 

ハンドリガードを知っていれば、赤ちゃんの奇妙な行動も理解できるはずです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
コト

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© パパっとワールド , 2019 All Rights Reserved.